未来の創造と挑戦

AIWILが創造する未来

新しい技術が支える未来

AIWILはビッグデータの活用を通じた潜在ニーズの発見、価値の創造、ソリューションに貢献していきます。
たとえば医療では、ネットワーク上の膨大なデータとナレッジを活用して最良の治療方法を選択することも可能になります。
小売業界では既存顧客一人一人の購買性向に合わせた消費予測によって、最適な在庫管理と利潤の最大化を実現します。
また教育の現場では、生徒毎の学習進捗状況を把握して、一人一人に寄り添った最適なサポートが可能になってきます。

進化するテクノロジーにもプロセス品質を

新しい技術には常にリスクが伴います。品質の源泉としてプロセス・マネジメントを重視するAIWILならリスクを好機に変えて的確な進路を示していことが可能です。
ITが社会に貢献する未来を実現するには、システム開発技術だけでなくプロセス品質まで対応していく必要があると考えます。
ビッグデータの解析やAI人工知能などが現実のものとして身近になりつつある現在、たとえば膨大なビッグデータを分析して意思決定や商品・サービスの開発に活用することで経営の優位性や課題分析に貢献していくにはそのプロセスが保証されていることが重要です。

先進技術への挑戦

先進技術の開拓は何から始めるべきか、プロフェッショナルはどの領域に特化していけばよいのか - その答えがあります。
IT環境は「ネットワーク・クラウド・AI」が有機的に結びつく世界へ進展していきます。ナレッジの活用こそ時代をリードする企業に求められる必須要件となるでしょう。
AIWILは素早い意思決定を支えるためのITクオリティを向上させ続けます。“進化するナレッジ”-ITソリューションにナレッジを統合していくAIWILの挑戦です。

自動運転はITが先導する

AIWILは自動車の自動運転技術にもソフトウェア開発の領域で参画を果たしていきます。
現在のテクノロジーは言うまでもなくソフトウェアの進化がハード構成をけん引します。AIWILなら今までに全くないマシンを創造するためのソフトウェア開発に貢献していくことができると確信しています。
自動車は今、IT業界が主導する時代になったのです。AIWILも、その全く新しい時代の先陣を切るべく、ソフトウェア開発のうねりの中に積極的に参画していきます。

クラウドは有機的結合へ

現在のビジネスシーンでは、アプリケーション利用やデータストレージ環境など必要なサービスに合わせたクラウドサービスの適切な選択が重要となります。
パブリッククラウドであってもプライベートクラウドであっても、クライアントが保有する現有システムとサービスクラウドとを共用するプラットフォーム・ミックスが、その成功を左右する最も大きな要素になってくると考えています。
AIWILは高品質でハイパワーな有機的クラウドシステムの開発に、積極的に参画していきます。

モバイル環境の拡大

時や場所を問わずにビジネスが行える環境を、モバイルシステムが提供し始めています。AIWILが提供するテクノロジーは、クライアントのモバイル戦略をサポートし、モバイル環境を従来のプラットフォームと親和性をもって統合することで多様なモバイル装置が活用可能となるよう支援していきます。
AIWILはこの分野の開発リーダとなるべく、ビジネスに活用可能な様々な提案を行っていきます。メンバやお客様、パートナー企業との間の連携を強化しモバイル活用のメリットを最大限に引き出しきます。

PAGE TOP

Warning: realpath(): open_basedir restriction in effect. File(/tmp) is not within the allowed path(s): (/home/aiwil/aiwil.co.jp/) in /home/aiwil/aiwil.co.jp/public_html/wp-includes/functions.php on line 2124