エンジニアに聞く AIWILのサポート

INTERVIEW & SUPPORT

エンジニアインタビュー/サポート

エンジニアインタビュー/AIWILのサポートをご紹介

キーワード”エンジニアの声を満足へ”

 AIWILでは実際に現場で活躍するフリーのシステムエンジニアやプログラマの皆さまの希望に対して、経験豊富な担当エンジニアが暖かく向き合い、働き方の要望とクライアントニーズの整合性を充分に把握して皆さまの参画を進めていきます。
 AIWILを支えるエンジニアの皆さんとクライアントの立場の双方を何よりも大切にしてエンジニアに寄り沿いながらアドバイスしていきます。皆さんのスキルアップや方向性、全般的なライフプラン、技術以外の悩みや不安などお気軽にご相談ください。
 私たちはシステムエンジニアの皆さまによって支えられている会社であると自覚しています。明るい社風の中でお互いを信頼し、いつも笑顔でいたい-創業からの変わらぬ想いです。様々な希望を抱えたシステムエンジニアやプログラマの皆さんと一緒になって、次のステージへステップアップするためのロードマップを共に考えていく。エンジニア第一主義は今も変わりません。
いつでもAIWILを思い出して下さい。いつもAIWILがそばにいます。Always I will !

>> エンジニアご登録・お問合わせはこちら

  1. 手厚いサポート
  2. エンジニアインタビュ

手厚いサポート

サポート見出し

営業スマイルだけのコーディネーターはいません

 AIWILでは常に開発経験豊富なエンジニアの責任者がFace To Faceでフリーエンジニアの皆様のご要望とクライアントのスキル要望を充分に汲み取り理解し調整し、そして交渉します。私たちを支える大切なシステムエンジニアの皆さん、信頼を築いてきたクライアントのいずれからも「こんなはずではなかった」という評価が出ないようにプロジェクトを進めていきます。

 ある時は契約案件とは関わりのないお悩み相談を受け付け、またある時は方向性を探るために必要とされている情報や意見を惜しみなく開示し、常に親身になってエンジニアやプログラマに寄り沿うべく行動方針が設定されています。明るくオープンな社風の中、互いを信頼し合い誠意をもって笑顔を守りたい。創業以来エンジニアの皆さんと築いてきたAIWILの変わらぬ想いです。

 2000年代初めのITバブルの崩壊、2000年代後半のサブプライム問題による経済危機の時代も、様々な事情や希望を抱えたエンジニア達にAIWILは応えてきました。まず希望を聞く。次にスキルアップのロードマップを共に考える。そして一緒に歩む。
 これからも未曾有の経済危機が訪れるかもしれません。もし今ご縁がなかったとしても、その時はまたAIWILを思い出して下さい。きっと何かの力になれると自負しています。

当然のサポート体制

 マッチング専門企業では「顔合わせ同席、契約書類作成支援」などをサポートとしてあげることがあります。しかしAIWIL担当者には、”はてなマーク”が浮かびます。プロジェクトを受託する企業の「当然の責務」をフリーランスエンジニアへのフォロー体制に数えるのだろうか。。詳細な案件情報やユーザ面談、参入までの手続きなどは、全て当然の作業です。それらをサポートとは考えていません。

 AIWILは参画前、契約前、面談時、あらゆるご質問にお答えしてエンジニアの様々な相談に答えていきます。
 プロジェクト参画後は、常に現場での課題や今後のスキルの方向性、希望などをヒアリングしながら次のプロジェクトに向けたステップアップを考えてサポートを続けていきます。
 フリーランスの皆さんと常に向き合い、結びつき、親睦の場では仲間と騒いで。皆さんの笑顔がAIWILの誇りになります。

 初めてフリーランスになる方に確定申告の手続き、社会保障の大切さ、スキル支援のロードマップなど何でもご相談に乗っています。
 既にフリーエンジニアとして活躍されている方には、更なるスキルアップや方向性転換などライフプランの戦略にもご相談に乗っています。
 技術以外の様々な悩みや不安がある時は、いつでも気軽にAIWILとお話しましょう。エンジニアに寄り添う温かいサポートがあります。
 Web上でのご登録だけでも大丈夫です。詳細なスキルをあらかじめご提示いただけたら定期的な案件情報を配信します。
 まずはご面談を希望される場合も遠慮なくお声がけ下さい。
 すぐに踏み切れるわけではない。そんな方もご相談内容や希望をお知らせください。出会わなければせっかくの可能性もつかめません。
 サイト上で公表を控えるよう要望されているプロジェクトはコンプライアンスにより登録されたエンジニアの方だけに開示が可能です。

(当ページの「エンジニアインタビュー」のタブも、ぜひご覧ください)

フリーランスエンジニアへのインタビュー

インタビュー見出し

17年間ずっとAIWILで過ごしています -【藤原さん 49歳】-

- AIWILに感じている魅力は何でしょうか?
  とにかくオープンです。自由な空気が心地よく流れています。そして、とても温かい。私の他にも10年以上在籍しているメンバーがいます。みんなフリーランスとしての誇りと満足感を持って活躍しています。たとえば途中で他社と契約して、しばらく別案件へ従事する方もいますが、なぜかAIWILの懇親会の席は常連で顔を出す(笑)。つながりは絶えません。皆がいい雰囲気で遠慮ない会話を楽しんでいます。嬉しくなります。
 
- 報酬面についてのご意見もご遠慮なくお願いします。
  はい。契約条件についても全てオープンに開示して下さり、私が契約した当初(17年前)には既に売上率90%の契約単価を公表されていました。今はコンプライアンス等の問題でなかなか難しいのでしょうが、取引先との契約書を提示した上で単価を決定してくれるなど、当時はそのような会社はありませんでした。おそらく今の時代に先駆けられていたのではないでしょうか。また、サブプライム問題で客先との単価調整などが厳しかった案件の時には「これからも会社を支えて欲しい」との言葉とともに、会社の利益を度外視した契約単価でプロジェクトを進めることができた経緯もありました。だから、やめられませんね。やめる理由が見つからないんです。
 
- スキルアップ支援の面ではいかがですか?
  社員ではなくフリーランスのシステムエンジニアやプログラマのスキルアップ支援を、創業当時から具体的に数えあげて大きく謳われていたのはやはりAIWILが先駆けだと思います。経営層をはじめAIWILは単に勉強好きなのでしょうか。世話好きかもしれません。(笑)
国際資格・専門技術・会計関連検定などの各種資格やヒューマンスキル向上など様々なカリキュラムを企画してくださるので「技術力」だけでなく「マネジメント」能力まで高められた気がします。資格試験に合格した時の盛大なお祝いなどとても嬉しいですね。(インタビュアー-きっとただの飲み会ですね(笑))一緒に喜んでもらえることが努力を100%肯定してもらえた気がしてフリーランスであったことを忘れることが多い日々です。
 
- 次の目標は何でしょうか?
  今後はAIWILが得意とするもう一つの分野の「コンサル」スキルにチャレンジしていきたいと思っています。フリーランスとしていつまでも独立して通用するために、プロジェクトマネジメントのスキルを高めていきたいです。この会社にはそれを可能にする土壌がありますよね。私はAIWILで「PMP」試験に合格するための必須書籍や勉強の仕方、試験突破のコツなどを詳細に教えてもらいました。試験申込の時には-私は英語が苦手で-英文による申請文章のサンプルも作成して頂きました。また先日は、AIWILが外資系企業の依頼で日本のユーザ企業へパッケージを普及させるお手伝いをする中で英会話経験ゼロから始めて今では英語で冗談を言い合えるまでになったと充実した顔で話している方もいました。うらやましいなあと思ったり。AIWILは何でもチャレンジさせてもらえるんですね。まだまだ新しいことが待っていると思っています。
 
- 17年間で案件が途切れたようなことがありましたか?
  おかげさまで一度もありません。早いもので、私はAIWILにお世話になってから既に17年の間、ただの一日も(すごいことですが)案件が途切れることなくお世話になっています。当たり前のように思って過ごしていましたが、プロジェクトが豊富に回っている安心感があります。逆にAIWILでは人材不足が悩みのタネなんですよね。(インタビュアー その通りです!)
 
- 最後にフリーランスのエンジニアの皆さまに何か一言アドバイスをお願いします。
  AIWILは社員とフリーランスの垣根が全くない暖かくて誠実な会社だと思います。業務委託の場合、自由に自分で選択して存分に働けるというメリットもありますが、案件が途切れてしまうのではないかという不安もありました。この先、システムエンジニアとしてどのような働き方をすればいいのか迷っている方もきっといると思います。そんな方はAIWILに一度ご相談されるとどうでしょうか。 私がそうだったように、最適な働き方は何かを一緒に考えて下さると思います。

いつでも次のステップを考えてプロジェクトを選んでます -【M.Sさん 匿名46歳】-

- AIWILで実感しているアドバンテージは何でしょうか?
  まず最大の魅力は、私たちシステムエンジニアの将来をいつも考えてくれているところだと思います。社長をはじめ、将来のスキルアップやライフプランについて、とことん親身になって話しをしてくれます。私たちをひとり一人の人生を歩くエンジニアとして見つめ、向かい合ってくれます。たとえば私は、実際に勧めに応じるまま学習方法を教わって簿記会計の資格を取得することが出来ました。今は新たに、会社のテキスト指導などを受けながらPMP試験にチャレンジしているところです。
 
- 案件についてご遠慮なく意見をお願いします
  トップベンダのプロジェクト案件を豊富に抱えているということで安心感が違いますね。契約終了2カ月前にいつも次のアクションを始めてもらっています。次の案件がないと言われた記憶がまずありません。自分が望むような“こだわりの案件”がタイミングよく確保できない時は、私の場合、勝手ながら自由に他社案件に参画させてもらってます-つまりしばらく消えます(笑)。でも、次の案件タイミングにはまたAIWILに戻ってきたりしています。私は条件やプロジェクト内容への要望が特に強い方なので出入りが多いのですが、決して見放されることもなく、AIWILではいつでも温かく「おかえりなさい!」と迎え入れて頂いています。
 
- スキルアップ支援についてはどのような経験がありましたか?
  技術面では新しい言語に挑戦したいというエンジニアの希望に極力沿えるよう努力していただいています。私はC言語でスキルを積み重ねましたが、Javaを覚えたいと言えば、集中的にJavaを使用したプロジェクトだけに参画させてもらえました。またAndroid開発を志向した時は、なかば強引に未経験のAndroid開発に入れてもらったこともあります。いつも営業成績優先ではなくエンジニアの満足を優先しているようで、希望に沿うようなプロジェクトに技術者を提案してくれています。
 
- 案件の数は充分でしょうか?
  提示される案件がなかったというようなことは、まず記憶にありません。先ほどお話ししたように、私が強い希望を出し続けても、常に参画中プロジェクト終了の2か月前から次々と案件候補を打診していただいています。うまく案件がつながらなかった時がありましたが、それは特に私の方向性への希望が強くて自らが選択しなかった時だけでした。
 
- 最後にAIWILと出会えてよかったと思うことがあればお願いします。
  私もドライな人材マッチング企業のような会社を幾つか見て来ました。そのような会社は“今目の前の案件と報酬”ばかりセールスされています。システムエンジニアやプログラマなどいくらでもいると言わんばかりに短い案件をつないで使いまわしていくような。。。年を重ねても続いていくフリーランスの「ライフプラン」を考えた上でスキルアップのロードマップまで親身になって、また時には叱ってくれて、仲間として真っすぐ向き合ってくれる会社はAIWIL以外知りません。

応募受付担当者からのご挨拶

 インタビューに答えて下さったシステムエンジニアの皆さま、本当にありがとうございました。
今回のインタビューではAIWILに長く参画されている方々にお聞きしましたが、これらはまだAIWILメンバーのシステムエンジニアやプログラマの皆さんの実感やご意見の一例に過ぎません。これからAIWILを検討されているエンジニアの皆さんも、ぜひ私たちに働き方をご相談ください!

経営層全てがエンジニアとのコミニュケーションを大切にします

 弊社の代表の上田は、若い頃からシステムエンジニアとしての独立を果たし、今ではコンサル業務をこなしつつ、AIWILが変わらずお客様の厚い信頼を頂けるよう尽力しています。自らのスキルアップの道のりと経験を活かして、要件分析やシステム開発のみでなく、品質管理・業務改善・リスクコントロール・プロジェクトマネジメントなど幅広い業務に対応できるエンジニアを育成することに情熱を持っています。
 人望も厚く、社長の元で直接SEとしてのノウハウを学んだ後に独立を果たし、そして当社へ仕事を発注してくれるという先輩もいるほどです。我々にとっても心強い存在であり、開発技術のみならず、顧客折衝のノウハウまで幅広く知識を共有してくれます。年をくっても飯が食えるシステムエンジニアを育てる、そんな想いを持った社長のもとで働いてみませんか?

スキル向上を目指す方、独立を目指す方はぜひお会いしましょう!

 当社では、「PMP」「CIA」「CISA」などの専門スキルから、「中小企業診断士」はじめ「日商簿記」「ビジネス会計」といったビジネスにおいて重要となる経営関連の資格まで支援しています。取得のためのマニュアル配布や「何をどう学んでいくべきか」をしっかりと示していきます。
 定期的なサポート面談も実施しております。また電話やメールでもキャリアアップの相談を随時行っています。プログラマやシステムエンジニアとして開発案件に携わったことがある方なら、当社でさらにその経験を活かしてスキルを伸ばしていただけます。
スキル向上を目指す方、独立を志向される皆さまとお会いできる日を楽しみにしております。

希望案件がたくさんあります

 案件はスキルや経験に合ったものをお選びいたしますのでご安心ください。私たちはエンジニアを常に育成し続けます。Androidやビックデータ等の新しい業務分野にも果敢に挑戦しています。まずはあなたが今持っている技術を活かすところから始めて下さい。その中でAIWILのクライアントの信頼を勝ち取っていただきたい。信頼があればお客様はきっと次のチャンスを与えてくれます。まずは皆さんが現に今持っているスキルで弊社のプロジェクトに参画してみませんか?
 プログラミング、設計、構築、マネジメントそしてコンサルティングまでご自身のスキルに合わせたクライアントニーズへの対応を行って頂きたい。新たなスキルを身につけるために、ジャンルに固執せず常に新しい領域へチャレンジを続けたい方には自らの手応えで更なるスキルアップを行える場の提供も積極的に行っています。

募集条件はとってもシンプル! 誠実な方であればすでにメンバです!

 フリーランスのエンジニアとしての独立や活躍を希望している方
 フリーのシステムエンジニア・プログラマとして既に活躍中の方 (個人事業主、小規模事業主の方も歓迎)
 フリーエンジニアの求人情報をお探しの方
 フリーランスのエンジニアとして「本当のスキルアップ」を考えている方
 フリーランスとして報酬アップを望んでいる方
 フリーランスとして新たな方向性(エンジニアからマネジメントへなど)を模索している方

(当ページの「手厚いサポート」のタブも、ぜひご覧ください)

フリーランスエンジニア募集

AIWILではフリーランスエンジニアの皆様を募集中です! エンジニアの登録・問合せ/スキルアップ支援・案件・報酬/フリーランス特設サイトをご参照ください。

>> エンジニアご登録・お問合わせ

>> 事業内容のご紹介・未来への歩み

>> フリーランスエンジニア特設サイト

PAGE TOP